和の素材でほっこり「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」

2020/10/16 最新トピックス

夏の暑い時期はさっぱりすっきりしたスイーツがほしくなりますが、秋冬になってくると濃厚でコクのあるスイーツがほしくなりますよね。新発売になったこちらの商品はどうでしょうか。

和の素材でほっこり「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」

「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」希望小売価格130円(税抜)です。デザインも秋っぽい。ほっこりできる色合いですよね。

和の素材でほっこり「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」

重ねドルチェは4層の違った味が特長。まず一番上はまろやかクリーム、次に安納芋プリン、そしてその下に抹茶プリン、一番下にはゆずソース。えっ、ゆずソース?と思ったんですが、和素材なので合うのかなぁ。安納芋と抹茶、2種類の和が味わえるのもなんだか贅沢でいいですよね。

ではフタを開けてみます。

和の素材でほっこり「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」

とろ~んとしたまろやかクリーム。重ねドルチェはここまではどれも一緒ですよね。ではスプーンですくってみます。

和の素材でほっこり「重ねドルチェ 和の奏で 安納芋&抹茶プリン」

ゆずソースまではすくえなかった感じですが、安納芋と抹茶プリンはきれいにすくえました。ぷるんぷるんでおいしそう♪ 食べてみると安納芋の自然な甘さと抹茶のコクのあるほろ苦さが口の中に広がりました。そこにクリームのまろやかな味。プリンがワンランク上の味わいになります。そして最初にえっ?とちょっと思ってしまったゆずソース。私はこのゆずソースがとてもいい仕事をしていると思いました。レモンだったら少し洋風寄りになってしまうけど、ゆずの和の酸味がプリンにぴったり。プリンとクリームだけだったら口の中が甘ったるくなってしまいがちだけど、ゆずソースの酸味が加わることで、コクがある中にもさっぱり感が。とても食べやすくなりますね。ピールも入っているので香りもとてもいいです。子どもと一緒に食べてみましたがおいしくてとても気に入ったよう。でもやっぱりこのスイーツは抹茶やゆずが入っているし大人向けかな。特に女性が喜びそうな味わいになっていると思います。

「重ねドルチェ」は4つの層で目からも舌からも楽しめるスイーツ!現在「重ねドルチェ caffèづくし」も発売中ですよ。1日頑張った自分へのご褒美にリラックスしながら食べるのがおススメ。これだけ本格的な味が楽しめて100円ちょっとで買えてしまうのもうれしいですよね。ぜひスーパーやコンビニに立ち寄った時に探してみてください。

この記事を書いた人:S.Y

大学生と中学生の子どもがいます☆ 4月から娘が一人暮らしを始めたんですが、現在の状況でまた自宅に。 私はうれしいけど、これってどうなんでしょうね・・・(^^;

関連記事