見た目からさつまいも「おいものロールケーキ」

2020/9/3 最新トピックス

秋の味覚といえば、さつまいもや栗。収穫の時期なのでおいしいものが目白押しですよね。先日ローソンに立ち寄った時に、こんな秋の味覚見つけました。

見た目からさつまいも「おいものロールケーキ」

「おいものロールケーキ」(税込150円)です。見た目からさつまいもっぽくないですか?ゴマが乗っているので大学芋かな。ベーカリー売り場で販売されていました。普通クリームの入ったロールケーキといえば、冷蔵のデザートコーナーで売っていますよね?これはパンなのかどうなのか・・・。

見た目からさつまいも「おいものロールケーキ」

カロリーは1包装当たり393kcal。結構いってますね。でも4等分されているので、1つ当りは100kcalぐらい。そう考えれば罪悪感なしに楽しめそうです。そして商品名称を見てみたら洋生菓子となっていました。でも生菓子でも要冷蔵ではないんですよね。製造者は山崎製パン(株)です。

パッケージから出してみました。トレーの中に入っているため形は全く崩れていません。

見た目からさつまいも「おいものロールケーキ」

かわいらしいビジュアルですね。直径は5cmぐらい。なんとなく周りが皮っぽいし、ゴマがついてるし、そして中は黄金色。さつまいもな感じが伝わってきます。食べてみるとかなり凝ったつくりになっているのに気が付きました。まず生地は2種類。スイートポテト風生地と、カスタードと卵を使用したふんわりしっとり生地。その生地の中に包み込まれているのはスイートポテト風味のクリーム。そしてそれだけじゃありません。なると金時芋あんまで巻かれているんです!かなり小さめかなと思ったんですが、生地とクリームからしっかりさつまいもが感じられるし、焼き付けてある生地も香ばしいし、ゴマのプチプチ感も何とも言えないアクセントになっているしで、満足感たっぷり♪ クリームも普通のロールケーキと比べたら少なめかもしれないですが、なると金時芋あんが入っているおかげでスイートポテトっぽさが倍増。そしてとってもいいなぁと思ったのは、もともと4等分に切られているところ。ロールケーキってふわふわだから切ろうとするとぐちゃっとつぶれちゃってうまく切れなかったりしますよね。でもこの「おいものロールケーキ」は切る必要なし。そのまま食べられるので、みんなでシェアするのも簡単。包丁がない外出先などでも気楽に食べることができる優れものですよ。

ローソンでは鹿児島県産安納芋のペーストを生地に練り込んだ「安納芋のモッチケーキ」や「マチノパン おいもあんぱん」などおいしいお芋のスイーツやパンがたくさん!ぜひ秋の味覚を味わってみてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

大学生と中学生の子どもがいます☆ 4月から娘が一人暮らしを始めたんですが、現在の状況でまた自宅に。 私はうれしいけど、これってどうなんでしょうね・・・(^^;

関連記事