さっぱりとした味わい「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」

2020/6/29 最新トピックス

暑くなってくるとどうしても冷たいものを食べたくなってしまいますが、夏といっても室内はエアコンで涼しいですし、手足が冷えてしまうという人も多いのでは。一般的に体を冷やすのはよくないので、夏でも温かいものを食べるのは重要なことです。暑い時でも無理なくおいしく食べることができる商品を見つけました。

さっぱりとした味わい「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」

「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」です。スーパーでもコンビニでも販売していますが、スーパーでは見つけられず、コンビニで購入してみました。“デリシャス”で“ハッピー”な『スープはるさめ デリハピ!』シリーズ第2弾です。温かい食べ物でも梅が入っているだけで夏でも食べやすくなりますよね。ちなみに第1弾は今年4月の発売された「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」でした。

さっぱりとした味わい「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」

たっぷりつぶつぶ梅と、ふわっと香る国産鰹だしの味、これは間違いなく私の大好きな味です!カロリーも1食当たり59kcalと低カロリーなので、健康を気にしている方でも心配なく食べることができますよね。

フタを開けてみるとカップの中にははるさめと、かやく入り粉末スープ。その粉末スープをはるさめの上に投入。

さっぱりとした味わい「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」

具材は梅、卵、ねぎ、かまぼこ。かまぼこがちょっと見えないですが、ねぎと梅はかなり入っています。ここに熱湯を入れ、待つこと3分。

さっぱりとした味わい「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」

こんな感じにできあがりました。花形の小さなかまぼこがかわいい。そしてふわっとした卵も。視覚的にもほんわかパステルな感じでいいですね。ちゅるちゅるっと食べてみると、なめらかでコシがあるはるさめ。食欲がない時でも負担なく食べることができそう。そして何といってもスープの味がいい。梅の酸味はしっかりあるんですが、鰹だしが効いているので飲みやすいですね。娘と一緒に食べてみたんですが、娘は梅干しが一切食べられないんです。だから最初は拒否していたんですが、試しに食べてみたらことのほか気に入ってしまって。これは梅の酸味が苦手な方でもおいしく食べられるスープなんだと確信しましたよ!

食欲不振の方、ダイエット中の方にもおいしく食べていただける「スープはるさめ デリハピ! 梅いっぱい」。さっぱりとして食べやすく、梅パワーで体が元気になります。ランチに、小腹満たしにぜひどうぞ♪

この記事を書いた人:S.Y

大学生と中学生の子どもがいます☆ 4月から娘が一人暮らしを始めて、ちょっと寂しい気分に・・・。

関連記事