東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

2020/6/22 最新トピックス

なかなか旅行を楽しめない時期が続いています。まさかこんな状態になるとは今年の初めには考えてもいませんでした。旅行の計画を断念した方も多いことでしょう・・・。でも気分だけでも旅を味わってみませんか?おいしいお菓子で。

東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」です。このシリーズ第4弾、そしてこれがファイナルなんだそうです。今まで発売してきたのは、去年3月に発売されたフランスをイメージした「苺とショコラで仕立てたフレジェ」、第2弾がアメリカ・ニューヨークをイメージした「NYチーズケーキ」、第3弾が「本格イタリアンティラミス」、そして今回のファイナルで日本に戻ってきました。

東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

まるで自分が旅をしているかのような『ワクワクする疑似体験』!パッケージもカフェから見た景色をイメージしているとのことで、洗練されていてとてもオシャレですよね。20年近く前は東京に住んでいましたが、今はすっかり東京から離れてしまっているので、気分だけでも東京へ行ってみましょう♪

東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

一般の人たちからのアイデア募集で誕生したこのフレーバー。ココアケーキの生地にキャラメルクリームを挟み、まわりをチョコレートでコーティング。

東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

パッケージを開けてみると、私が購入したものは夜景でした。内側も3種類デザインがあるんですよね。カフェの窓から夜景を見ている気分に浸ります。

では1つ出してみて半分に切ってみます。

東京を旅している気分☆「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」

外側からはいつものチョコパイですが、中は淡いキャラメル色のクリームが。ほんのりとしたキャラメルの香りにも気分が上がります。冷やして食べたのでチョコレートコーティングがパリっとビターになっています。そこにふんわりしっとりしたココアケーキ、中からは甘いキャラメルクリーム。キャラメルクリームがもっと香料きついのかなと思ったんですが、ほどよいですね。もしかしたら物足りないという人もいるかもしれないですが、私はこれぐらい控えめな感じが好きです。ビターで濃厚なチョコ味とキャラメルの風味で久しぶりに都会的な気分を味わえました!1個食べたらお腹いっぱい。チョコパイは6個入りで300円前後なので、いつも高くてあまり買わないんですが、考えてみると1個でこれだけ満腹になるということはかなりお得なお菓子、というかスイーツなのかも。

東京以外に住んでいる方はもちろん、東京に現在住んでいる方も「世界を旅するチョコパイ <東京キャラメルショコラ>」を食べて、お家にいながらにして、旅している気分を味わっちゃってください♪

この記事を書いた人:S.Y

大学生と中学生の子どもがいます☆ 4月から娘が一人暮らしを始めて、ちょっと寂しい気分に・・・。

関連記事