ファミマ『うまいパン決定戦』で選ばれた「チーズ三昧」

2020/4/9 最新トピックス

ファミリーマートで行われた『第2回うまいパン決定戦』。日本を代表するパンメーカー9社が“チーズ”をテーマにしたオリジナルパンを開発して、販売金額とTwitterの投票で人気No.1を競うイベントです。2018年11月に開催した第1回は“フルーツ”をテーマ食材にしていて、神戸屋と山崎製パンが優勝したそう。日本を5つのブロックに分けて地域ごとに優勝商品を決定したんですが、今回購入したパンは関東・甲信越・福島ブロックと、関西・東海・北陸・中国・四国ブロックの2ブロックで優勝したこちらのパン。

ファミマ『うまいパン決定戦』で選ばれた「チーズ三昧」

神戸屋「やみつき必至!チーズ三昧」(税込138円)です。第1回でも優勝した神戸屋、第2回でも快挙ですね!しかも2ブロックで優勝。

ファミマ『うまいパン決定戦』で選ばれた「チーズ三昧」

パンの仕様はこんな感じ。「チーズ三昧」という商品名通り、いろいろな種類のチーズが使用されています。上に乗っているオレンジ色のチーズはチェダーチーズ入りチーズソース、そしてその下にはシュレッドチーズ、表面にはこんがりとした粉末チーズが。そして中にもチーズクリームが入っているようですよ。

温めるとよりおいしくなるようなので袋の口を少し開けて電子レンジで温めてみます。パッケージには電子レンジ500Wで約10秒と書いてあったんですが、それだけだとちょっと足りず、もう少し温め時間を増やしてみました。

ファミマ『うまいパン決定戦』で選ばれた「チーズ三昧」

ほかほかとおいしそう♪ チェダーチーズがたくさん乗っていますね。

パンを切って断面を見てみました。

ファミマ『うまいパン決定戦』で選ばれた「チーズ三昧」

チーズクリームが入っていますね。もう少したっぷり入っているかなと思ったんですが、わりと控えめでした。ではいただいてみましょう。まずパン生地がおいしい!もっちり詰まった感じの生地で、ほんのりと甘みがあるんですよね。食べごたえがしっかりあります。このもちもち感は温めたからより感じられたのかも。そしてチーズ。4種類のチーズが次々登場するので、飽きることなく食べれます。特に中に入ってるチーズクリームのコクがふんわりパンを包み込んでいておいしいですね。最初は中にもっと入っているといいのに、と思ったんですが、これぐらいの量だとしつこくなく、おいしく食べることができて適量でした。粉チーズの焦げた感じも香ばしい。本当にクオリティが高い!これは誰が食べても間違いなく投票したくなるパンでした。家族全員で食べてみたんですが、全員が「おいしい!」と大絶賛でしたよ。

『うまいパン決定戦』でNo.1になった「やみつき必至!チーズ三昧」、ランチにおやつにぜひ試してみてくださいね☆

この記事を書いた人:S.Y

大学生と中学生の子どもがいます☆ 4月から娘が一人暮らしを始めたんですが、現在の状況でまた自宅に。 私はうれしいけど、これってどうなんでしょうね・・・(^^;

関連記事