冬にもおいしいアイス「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」

2019/12/10 最新トピックス

いろいろなことを考える人がいるもんだなぁと思ったのはアイス売り場でこのアイスを見つけた時。

冬にもおいしいアイス「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」

「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」です。スーパーで税抜98円で購入しました。製造は赤城乳業(株)ですよ。いろいろなところから攻めてくるのはさすがですね。あまり普段アイスを食べない私。こういうアイスがあることを初めて知りまして。ソフトクリームの上だけを食べたいなぁと思った人が開発したんでしょうね。コーン部分、食べる時に結構ボロボロっとなって食べづらかったりするので、好き嫌いが分かれるんですかね。私は大好きですが。このシリーズ、2017年に発売開始になったようです。現在発売されているのは3種類、バニラ、チョコバニラ、チーズ。そこに今回発売のピーナッツバターが加わりました。カップのデザインもかわいらしいですね。ロゴもいい感じ。

冬にもおいしいアイス「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」

こちら、種類別はアイスミルクになります。濃厚そうでいいですね。ピーナッツペースト入りでピーナッツの粒は入っていないよう。

冬にもおいしいアイス「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」

カロリーは1個当たり171kcal。普通のカップアイスと比較するとかなり少なめな気がしますね。大きさも手ごろで、罪悪感なく食べることができそう。

ではフタを回して取ってみます。

冬にもおいしいアイス「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」

普通のカップアイスとは違ってソフトクリーム形状なのがテンション上がりますね。やっぱり見た目も大事ですよね。スプーンですくってもかじりついてもどちらでも大丈夫だと思いますが、私はスプーンでいただきます!ピーナッツのいい香り、そしてコクが口の中に広がります。甘ったるい感じはないですね。でもアイスミルクだけあってミルクの濃厚さはしっかり。練乳みたいな感じです。ほんのり塩味もあるので以外とサッパリいただけます。個人的にはピーナッツの粒が入っていると味のアクセントになっていいんじゃないか、と思いましたが、粒が歯に挟まって嫌だという人もいるかもしれないので、これぐらいクリーミーな味の方が万人受けしそう。食べ始めは結構固いんですが、しばらく常温に出しておくとショップで食べるようなふんわり柔らかい食感になりますよ。そちらもオススメです♪ 内容量も150mlなので無理なく食べられるサイズ。ちょっとしたデザートによさそうですね。

冬は寒いからアイスはちょっと・・・、と思っている方もこのピーナッツバター味をぜひ!ピーナッツの香りとコクが不思議と冬にピッタリ来ますよ。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事