タピオカをアイスで!「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」

2019/11/28 最新トピックス

年末がだんだん近づいてきました。今年も11月6日に流行語大賞のノミネートがありましたよね。30語発表されましたが、注目はやはり『ONE TEAM(ワンチーム)』など4語がノミネートされたラクビーW杯でしょうか。そしてこの言葉も今年の注目ワード!それは『タピる』。なんでここまで流行ったのか私にはわかりませんが、本当によく聞く言葉でした。まだまだ流行りは続くかな?というわけで、今回見つけた新商品は『タピる』関連のものです。

タピオカをアイスで!「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」

「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」85ml(希望小売価格税別140円)です。スーパーで100円で購入できました。製造者はガリガリ君でお馴染みの赤城乳業(株)。これは期待できますね!今まで飲み物やヨーグルトでタピオカを味わってきましたが、アイスは初めて。どんな味なのか楽しみ♪

タピオカをアイスで!「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」

リプトンブランドとコラボした商品で、茶葉の爽やかな風味とタピオカのモチモチした食感が楽しめるよう。リプトンは日本で100年以上愛されているブランドなので、きっと日本人好みのフレーバーになっていることでしょう。

ではパッケージから出してみます。

タピオカをアイスで!「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」

先端が尖った形状になっています。口の中に入れやすくて好きなんですよね。では半分から切ってみます。

タピオカをアイスで!「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」

ちゃんとタピオカが入っています。アイスの仕様としては、外側がキャンディータイプのミルクティー味アイス、内側はクリームタイプのミルクティー味アイス、そして中にはブラックタピオカ。外側と内側でアイスのテイストを変えているんですね。ではいただいてみます。もっと甘いかと思っていたら甘さ控えめで紅茶の香りが引き立つ感じになっています。ミルクティー味アイスの食感が違うのも変化があっていいですね。そしてタピオカ。アイスなので冷凍のはずだけど、モチモチ食感がちゃんと活きているんです。以前定番のタピオカミルクティーを飲んだんですが、私にとってはタピオカが多すぎてなんだか飽きてきちゃったんですですよね・・・。でもこのアイスに入っているタピオカは多すぎず少なすぎず、最後まで飽きることなく味わえる分量になっているんですよ。定番のものよりもタピオカがとてもおいしく感じました。子どもたちも一緒に食べたんですが、アイスの方が絶対においしい!という感想。私も同感でした。寒い時期にアイスはどうかなぁ、と購入した時にはちょっと思ったんですが、紅茶の香りとタピオカのモチモチ感で大満足。冬のアイスもなかなかイケましたよ。

定番もいいけど、アイスもオススメ!ぜひお試しください。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事