バスクチーズケーキがアイスになった!赤城乳業「チーーズ」

2019/10/23 最新トピックス

近年、人気のチーズケーキと言えば、「バスクチーズケーキ」。スペイン・バスク地方生まれのチーズケーキで、表面をしっかり焦がして焼き上げられているのが特徴です。コンビニのデザート「バスチー」が火付け役となり、認知度もぐっと高まったスイーツです。今尚人気衰えることなく、魅了し続けるデザートはリピートしたくなる美味しさですよね。

その「バスクチーズケーキ」が、アイスバーとなって登場しています!

バスクチーズケーキがアイスになった!赤城乳業「チーーズ」

赤城乳業「チーーズ」、バスクチーズケーキ風アイスバーです。ケーキ断面のイメージ写真に、思わず口があーんと開いてしまいそうです。むっ、気がはやります。

バスクチーズケーキがアイスになった!赤城乳業「チーーズ」

バスクチーズケーキのようにコーチングの茶色が焦げ感を演出しています。

バスクチーズケーキがアイスになった!赤城乳業「チーーズ」

とろりと舌でとろかしながら頂きます。ねっとりと舌に絡みつくような独特な食感がたまらない。チーズアイスが兎にも角にも濃厚極まりないです。チーズではなく「チーーズ」。命名通りの味わいです。バスクチーズケーキならではの焦げ感演出のコーチングはカラメル味でほろにが風味。アイスバーを食べながら、チーズケーキを食べている不思議感覚を抱きます。そうそう、このアイスバーとても繊細で溶けやすいです。お召し上がり時、ご注意くださいね。

バスクチーズケーキがアイスになった!赤城乳業「チーーズ」

赤城乳業「チーーズ」は、良心価格で満足度が非常に高い、コスパ最高のアイスバーです。売り切れ必至の新作アイス、皆さんより先に食べて笑顔みなぎる私です(笑)

 

この記事を書いた人:ほわりん

趣味は書くこと、読むこと、写真撮影・・・そして食べることです。 時間ができたら、旅にでかけたいです!今はひたすら机上旅行です(笑)

関連記事