超深煎りコーヒーと練乳の甘さでやみつきに!悪魔シリーズから「悪魔のコーヒー」新発売

2019/8/24 最新トピックス

ローソンから発売されている悪魔シリーズ、2018年に発売されて以来、おにぎりを始め麺類やベーカリー、あとはスナック菓子や悪魔のおにぎりを投入して食べるという雑炊の素など、次々といろいろなジャンルで増殖中です。今回ローソンに立ち寄った時に、こんなところにも悪魔が!と驚いた商品がありました。それは・・・、

超深煎りコーヒーと練乳の甘さでやみつきに!悪魔シリーズから「悪魔のコーヒー」新発売

「悪魔のコーヒー 180ml」(税込178円)です。甘すぎる練乳川柳『夏休みの宿題の計画くらい甘すぎる』にもなんだかクスっと来てしまって。う~ん、息子のことだぁと。あと私が行ったローソンでは『追い込んで高めに浮いたスライダー』なんていうのもありましたよ。シーズン的にぴったり☆

超深煎りコーヒーと練乳の甘さでやみつきに!悪魔シリーズから「悪魔のコーヒー」新発売

フタを見てみると、こちらは『ストロー、ボクには刺さないでね。』と。このコメント以外にもいろいろなものがあり、遊び心満載で楽しいパッケージだなと思いました!

超深煎りコーヒーと練乳の甘さでやみつきに!悪魔シリーズから「悪魔のコーヒー」新発売

この商品の特徴が“やみつき注意!!”に書かれていました。まず、あま~い練乳を大注入していること、超深煎りコーヒーブレンドだということ、そしてコクが強いということ、この3つの要素でやみつきになる可能性があるらしいです。脂質と糖分とカフェイン量を追求しているらしいこの商品、ということはカロリーもかなり高め?と思って見てみたら180ml当り164kcal。調べてみると、カフェオレは180ml当り80kcal~90kcalぐらいの商品が多い印象があったので、それに比較したらちょっとというか2倍ぐらい高めですね。でも脂質や糖分たっぷりのわりにはそれほど驚く数字でもありませんでした。

ではフタにも、ストロー刺さないでね、と書かれていたのでコップに注いでみました。

超深煎りコーヒーと練乳の甘さでやみつきに!悪魔シリーズから「悪魔のコーヒー」新発売

よくあるカフェオレというかコーヒー牛乳的な色合いですね。では飲んでみます。練乳大注入ということだったのでかなりの甘さを予想していたんですが・・・、やっぱり甘いです。でも甘さよりもコーヒーの本格的な香りとほろ苦さの方が印象的ですね。超深煎りということなのでコーヒーが濃い!一般的なカフェオレと比べると何もかもが強烈でした。でもコーヒーが濃いおかけで練乳たっぷりでも甘ったるい感じがしないんですよね。でも3口ぐらい飲んだら、やっぱり牛乳を足したくなっちゃいました。私は2倍ぐらいに薄めて飲みましたが、これがちょうどよかったです。なんだか2倍量飲めて得した気分。

甘いだけじゃない、コーヒーの味が本格的!本当にやみつきになりそうな味わいのコーヒーになっていました。暑くて疲れた体にはこの甘さが効いて元気になりそう♪ ぜひコーヒーの悪魔にもハマってみてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事