「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

2019/8/9 最新トピックス

明治から発売されている「きのこの山」と「たけのこの里」、発売されたのは「きのこの山」が1975年、その4年後に「たけのこの里」が発売されました。2018年に開催した“きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018”、ご存知でしょうか。本当の選挙のようにきのこ党とたけのこ党がマニフェストを掲げて戦いました。どちらが勝ったかというと・・・、僅差でたけのこ党が勝利しました。その起死回生を図ろうと、今年25周年を迎える「明治 エッセルスーパーカップ」とコラボした「きのこの山」。第1弾は5月に発売になった「きのこの山エッセルスーパーカップ超バニラ」。今回はその第2弾が発売です!

「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

「大粒きのこの山エッセルスーパーカップクッキーバニラ」です。第1弾は大粒ではなかったようですが、今回は大粒。たっぷりクッキーバニラフレーバーを楽しめそうですね♪

「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

クッキーバニラ味のチョコにサクサクのクラッカーといった仕様。大粒だよ!が強調されています。

「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

パッケージ裏を見ると『8月11日はきのこの山の日』と書かれていました。2016年から祝日となった『山の日』。その『山の日』にきのこの山がまさかの便乗。『きのこの山の日』として申請したところ、本当に認定されてしまったそうなんです。“山の日に真っ向から便乗しました”とのコメントも出していましたよ☆

ではパッケージを開けてみます。

「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

個包装8個入りでした。個包装はうれしいですね。シェアするのにも便利ですし、なんといっても一気に食べないと、という切迫感がありません。そして確かにレギュラーのきのこの山に比べると大粒ですね。

「きのこの山」と「エッセルスーパーカップ」とのコラボ第2弾!

4個だけ個包装から出してみました。きのこの山ってかわいい形ですよね。細かいクッキーのつぶつぶもありました。では1個いただきます。あま~いバニラ味のチョコ、これは自然と笑顔になっちゃう味。そしてサクサクのクラッカーがやっぱりおいしい。甘いチョコとのバランスがしっかり取れます。クッキーバニラ味のクッキー部分があまり感じられませんでしたが、それはサクサクのクラッカーで代用されている感じ。個人的にはもう少しクッキーのつぶつぶがしっかり感じられるものだったらよかったかな。そうしたら再現率が格段に上がりそうなんだけど・・・。でもとにかく、甘くておいしい。大粒なので私は1個で大満足になってしまいましたよ。

8月11日まで“#乗せきのこキャンペーン”も開催しているみたいです。きのこの山とエッセルスーパーカップの対象商品を組み合わせた写真を大募集中!ぜひコラボ商品を購入して参加してみてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事