この夏限定☆「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」でお腹いっぱいに

2019/7/20 最新トピックス

日清のカップヌードルの中で好きなフレーバーはやっぱりシーフード。魚介のうまみたっぷりなスープが麵に絡まっておいしいんですよね。そんな「カップヌードル  シーフード」ですが、今年7月で発売から35周年を迎えたそうです!そしてその35周年を記念して発売されたのがこちらです。

この夏限定☆「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」でお腹いっぱいに

「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」です。以前からぶっこみ飯、気になっていたんですが一度も食べたことがなくて。今回大好きなシーフードヌードルのぶっこみ飯が発売されたので試しに買ってみました。

この夏限定☆「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」でお腹いっぱいに

「ぶっこみ飯」とは、ラーメンを食べた後のスープにごはんをぶっこんだうまいやつ。2度目のあの背徳感。分かっちゃいるけど、やめられないやつ、という意味なんだそうですよ。背徳感、確かにそんな感じかも。スープはおいしいけどカロリー高いしなぁって考えちゃうし。でも罪深き、うまさ。・・・なんですよね。

ではフタを開けてみます。

この夏限定☆「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」でお腹いっぱいに

具は、たまご、カニ風味かまぼこ、キャベツ、イカ、ネギ。フリーズドライのごはんもしっかり入っています。今まで食べたことがなかったので勝手な想像だったんですが、私、麵もごはんも両方入っているのかと思っていました。ぶっこみ飯はごはんだけなんですね・・・。添付の粉末スープなどがないので、そのままお湯を入れて食べられるのが楽♪ 熱湯を内側の線まで入れてフタをして5分待ちます。フタをはがしてよく混ぜたらできあがり。

この夏限定☆「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」でお腹いっぱいに

もう少しとろ~りとするかと思ったら、わりとサラっとしたできあがりでした。では食べてみます。魚介のうまみがしっかり効いたスープ、しかもフライ麺の香ばしい風味まで加えることによって、シーフードヌードルを忠実に再現しようとしているんです。ごはんはほどよく柔らかいんですが、べちゃっとはしないですね。粒がしっかりしていて、でもスープをしっかり吸い込んで食べごたえ抜群。ヌードルよりもスープを余すことなく食べられる、そんな感じです。食べ進めていくうちにだんだんスープにとろみがついてきました。食べ始めのサラっとした食感とはまた違うとろっとした食感、なんだか2度違った味を楽しめて得した気分。最後はごはんにとろみのついたスープがしっかり絡まって完食。なかなかボリューミーな一品でした。

カップヌードルよりも満腹感がある「ぶっこみ飯」、現在はレギュラーのカップヌードル、そしてチキンラーメンのぶっこみ飯も発売中です。「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」はこの夏限定。がっつり食べたい方には特におススメですよ。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事