食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

2019/7/11 最新トピックス

もともと辛いものが大好きなんですが、特に暑くなってくると、さらに体が辛いものを求めてきます!汗をダラダラ流しながら食べるのも爽快。そんな今の季節にぜひ食べたい商品をスーパーで見つけましたよ☆

食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」です。「ハノイのおもてなし」シリーズは今年3月にエースコックから発売されました。エースコックは、フォーの本場であるベトナムで長年即席めん事業を展開しているそうなんです。現在このシリーズには、袋めんの鶏だしフォー/海鮮だしフォー、そしてカップめんの鶏だしフォー/トムヤムフォー/野菜フォーがありますが、今回新発売になったのはカップタイプの方です。

食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

特徴は「SATE TOM」風調味油。これはレモングラスの香りと海老の旨みがつまったベトナムのラー油なんだそうです。あとはグルテンフリー、カロリーは低カロリーの88kcalがウリ。グルテンフリーはここ何年かでよく聞く言葉ですよね。もしかしたらプロテニス選手のジョコビッチ選手や、健康志向の高いハリウッドセレブの話題などでご存知の方も多いでしょう。グルテンが悪者、というわけではないとは思いますが、健康を考えて控えているという人も増えているそうですね。

ではパッケージを開けてみましょう。

食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

かやく入り粉末スープと調味油が入っていました。カップの中には乾燥米めんが。このめんの上にかやく入り粉末スープを乗せ、熱湯を注いで3分待ちます。3分経ったのでフタを開けてみました。

食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

おいしそうですね!具は卵と大豆そぼろ、唐辛子も入っています。調味油のSATE TOMを加えたら完成です。ではいただきます。口に入れた瞬間に感じました、これは私の求めていた味です♪ フォーはコシがあってつるっと滑らか。これが最後まで続くんですよ。どんどん時間が経つうちに「めんが伸びちゃった」なんて残念な思いをすることも多いですが、これは大丈夫。そしてスープの味、本格的ですね。即席なので実際ここまで本格的だとは思っていませんでした。 蝦醤(シャージャン)や魚醤の旨みを加えたコクのあるスープに、海老の風味とレモングラスの香り、辣油の辛味が合わさったSATE TOMを入れているからですね。SATE TOMの量を調節したら辛みやカロリーも少なめにできそうなので、私はちょっと控えてみました。辛いものは好きなんですが、油ギトギトは苦手なので。でもスープ自体に油っぽさは全然ないです。サラっとした感じ。スープのカロリーは18kcalということなのでこれは体にもよさそうですね。

食べたらやみつきに!本場の味を手軽に楽しめる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」

さらに健康的に、そして彩りもよくするためにニラも入れてみました。これが本当にピッタリで。野菜も一緒に摂れてエスニック気分満喫しました。

手軽に食べることができる「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」、つるつるっと本場の味を楽しんでくださいね♪

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事