豪華具材をふんわり生地で 山崎製パン「ふんわり包(パオ)チキン南蛮」

2019/7/4 最新トピックス

具材感を楽しめる山崎製パンの惣菜パン「ふんわり包シリーズ」。ふんわりしっとりとした白い生地でこだわりの具材を包み、蒸しあげた手軽に食べられるパンです。

私、今までこのブランドシリーズを食べたことがありません。豊富なラインナップが揃う山崎製パンの個食パン。惣菜パンはランチパックの中から選ぶことも多いんですね。初めて食べるなら新商品で味わいましょ!

豪華具材をふんわり生地で 山崎製パン「ふんわり包(パオ)チキン南蛮」

ニューフェースの「ふんわり包(パオ) チキン南蛮」を購入しましたよ。白い蒸しパンは、中華まん風のイメージを受けます。

豪華具材をふんわり生地で 山崎製パン「ふんわり包(パオ)チキン南蛮」

イメージ写真のボリューミィなチキン南蛮がすこぶる美味しそう!甘酢タレをからめた鶏挽肉の唐揚げとタルタルソースを包んだ惣菜パンです。惣菜にもずいぶん力が入っているのでは♪

豪華具材をふんわり生地で 山崎製パン「ふんわり包(パオ)チキン南蛮」

レンジで少し温めてから頂きます。白い蒸し生地はふんわか~、かなり弾力の強い柔らかさ。噛むとふわっと押し戻されます。甘酸っぱい味がしっかりついたチキン南蛮は、主役級のおかずですね!挽肉使いなので、ハンバーグ風のイメージを抱きましたが、1枚肉とさして変わらず。豪華さを保っています。チキンの下のタルタルソースは生地が吸ってしまっていて、イメージ写真のようではありませんが、マヨネーズ&酢&卵のあの味。チキンとも相性ばっちり!

豪華具材をふんわり生地で 山崎製パン「ふんわり包(パオ)チキン南蛮」

山崎製パン「ふんわり包 チキン南蛮」は、個性的なパン生地と豪華な具材のハーモニーを楽しむワンランク上の惣菜パンでした!ワンハンドで食べられるので、あまり食事の時間が取れない時にも重宝しますよ。

 

この記事を書いた人:ほわりん

富山県在住の主婦です。子供たちはハイティーン、青春真っ只中です。 趣味は書くこと、読むこと、写真撮影・・・そして食べることです。 時間ができたら、旅にでかけたいです!今はひたすら机上旅行です(笑)

関連記事