エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

2019/7/4 最新トピックス

エースコックといえばお馴染みのキャラクタは『こぶた』。このこぶた、今年で誕生60周年なんだそうです。

エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

1959年生まれなんですね。60周年を記念してこんな商品が発売になっていました。

エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生 60th でこぶたなると 6.0 倍」です。かなりインパクトのあるパッケージ。そして『こぶた何匹いました?』の挑発的メッセージ。「EDGE」シリーズは、「驚きとやりすぎ」をコンセプトに、なにかひとつ特化したものをたくさん入れる(入れすぎる)ことが特徴。今回このワンタンメンはこぶたなるとの入れすぎを試みているんですね。実は私、知らなかったんですが、「EDGE」シリーズ、いろいろあるんですね。今回ワンタンメンと同時発売のものは「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ 3.5 倍」。こちらは“帰ってきた”と商品名にもある通り、去年も発売されていたようです。知っている方も多いでしょうか。こちらは3.5倍ものわかめ入り。次に買い物行った時に買ってみようかなぁ。

エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

めん大盛りということで、レギュラーは80gですが、今回の商品は94g。たっぷり食べられます。

フタを開けてかやくと粉末スープを投入してみました。

エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

うわ~、すごい!こぶた、こぶた、こぶた、こぶた・・・、本当になるとがいっぱい。通常何枚入っているのか知らないですが、6倍入っているようです。数えようかとも思ったけど、その気力もなくなるぐらい。ちょっとネットで調べてみたら30枚入っていた、と書かれていたものもありました。多分それぐらい入っているんでしょう。ワンタンは3個。ワンタンを入れすぎてほしかったですが、それは無理ですよね・・・。

ではお湯を注いで約3分待ちましょう。

エースコック「こぶた」誕生60周年で『こぶたなると』が6.0倍⁉

キャベツがほどよく入り、こぶたなるとが大量に入ったワンタンメンが完成しました。いただきます!
中細の丸麵、ほどよい弾力とコシがありますね。そしてワンタンメンのスープ、相変わらずおいしいですね。なんといっても特徴はほんのり香る松茸の香り。そしてポークベースに鰹だしと香味野菜を利かしています。麵とスープ、すごい主張があるわけではないんですが、しみじみと体中に広がる味というか、ホッとする味というか、とても懐かしい味だなと思いました。ワンタンは3個しか入っていないので大事に食べたんですが、餡もしっかり入っていて、食べごたえありました。しっかりした味付けなのも満足感出ますよね。

とにかくどこを食べてもこぶたなると、こぶたなると・・・と次々出現する「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生 60th でこぶたなると 6.0 倍」、ぜひ数を数えながら召し上がってみてくださいね!

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事