「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」がローソンで新発売☆

2019/4/3 最新トピックス

商品棚に並ぶいろいろな種類のおにぎり、どれにしようかなぁと迷っていた時に目に入ってきたのがこちらの商品。

「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」がローソンで新発売☆

「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」(税込145円)です。おこわ、もちもちしていて本当においしいですよね。しかもデパ地下でよく見かける「おこわ米八」が監修とのこと。これは期待できそうです。パッケージからも本格的な老舗感が出ていませんか?丁寧に炊き上げた煮鶏と根菜の旨味、日本人の神髄をつくようなおにぎりのような気がします。

「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」がローソンで新発売☆

カロリーは217kcal。原材料を見てみると、味付鶏肉、人参、筍、牛蒡が入っていますね。風味と食感が楽しめそう。

ではパッケージを開けてみます。

「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」がローソンで新発売☆

つやつやのおこわおにぎりです。具材もかなり入っているみたいですね。ふわっとにぎられています。

半分から割ってみました。

「おこわ米八監修 五目おこわおにぎり」がローソンで新発売☆

ちょうどいいバランスで具材が混ざっていますね。では食べてみましょう。口の中に広がるだしの風味、人参、筍、牛蒡のシャキシャキとした食感、そしてなんと言ってもおこわが絶品ですね。「おこわ米八」特選のもち米を使用し、プロの指導の下、一から製造工程の見直しを図って、もちもちとした食感にこだわったそう。本当にその通りの味わい。もちもち具合が絶妙ですね。具材も「おこわ米八」で使用している鶏肉と調味液をそのまま使用しているんです。味付けは濃すぎず薄すぎずちょうどいい。食べていると幸せになるおにぎりですね。もち米なので腹持ちもよさそうですし。

おこわ米八監修のおにぎりはあともう1種類「おこわ米八監修 赤飯おこわおにぎり」も発売されていますよ。こちらは、豆(ささげ)の香りと風味に徹底的にこだわった「赤飯おこわ」になっているそうです。

実は私の住んでいる鳥取県では「おこわ米八」の製品は売ってないみたいなんですよね。なのでこんな風にコンビニのおにぎりで手軽に味わえるのはうれしいです。ローソンに立ち寄った時には、ぜひ「おこわ米八監修」のおこわおにぎりを手に取ってみてください。もちもち食感で、鶏肉と野菜の旨味が格別。本格的な味が手軽に楽しめますよ☆

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事