「Famima Sweets」から春の新作!上林春松本店監修の抹茶スイーツ3種類が登場♪

2019/3/30 最新トピックス

春になってくると、抹茶味のスイーツがたくさん発売されますよね。口の中に広がる香り、そして鮮やかな色合い、春らしさを五感で感じることができます♪ ファミリーマートに行った時に、そんな抹茶スイーツを見つけました。原材料や製法にこだわった手作りデザートのシリーズ『Famima Sweets(ファミマスイーツ)』から発売されたのは3種類、「旨み抹茶の白玉ぜんざい」、「旨み抹茶のもっちりけーき」、そして私が購入してみたのがこちら。

「Famima Sweets」から春の新作!上林春松本店監修の抹茶スイーツ3種類が登場♪

「旨み抹茶のシュークリーム」(税込130円)です。ちょっと見づらいんですが、『上林春松本店監修』と記載されていますね。今回発売の3商品は全てこちらが監修になっています。お茶関係に全く詳しくなく、多分有名な老舗なんだろうなと思いつつ、どんなお店なのか調べてみました。京都府宇治市にある茶問屋さんなんですね。創業は 永禄年間。なんと450年の歴史を持つ宇治の老舗茶舗です。よく知られたところで行くと、あの日本コカ・コーラが発売している緑茶飲料「綾鷹」の開発もしているんです!

ではパッケージを開けてみます。

「Famima Sweets」から春の新作!上林春松本店監修の抹茶スイーツ3種類が登場♪

見た目は普通のシュークリームですね。では半分から切ってみます。

「Famima Sweets」から春の新作!上林春松本店監修の抹茶スイーツ3種類が登場♪

思っていた以上に抹茶クリームがたっぷり!そして抹茶の深い香り。期待がふくらみますね。食べてみると、口に入れた瞬間に『抹茶』。さすが老舗茶舗が監修しているだけあって、抹茶そのものの味がふわ~っと口の中に広がります。苦みはありますが、渋い感じはなく、後味がとてもいいですね。クリームもとろとろで濃厚。抹茶の味を引き立てる、ちょうどいい甘さになっています。そしてシュー生地は香ばしくておいしいですね。これは抹茶通の方も満足できる味に仕上がっているんではないでしょうか。濃厚な抹茶クリームがたっぷり入っているわりには、カロリーが205kcalというのもいいですね!このお値段でこれだけ本格的な味、なかなか『Famima Sweets』、すごいです。

『上林春松本店監修』の他の2商品、「旨み抹茶の白玉ぜんざい」は、底に敷いた北海道産小豆の粒あんと抹茶の旨みを感じるムースの上に、自家製白玉・抹茶ゼリー・北海道産小豆の粒あん・ホイップクリームをトッピングしたもの、そして「旨み抹茶のもっちりけーき」は、もっちりした求肥と抹茶ソース・抹茶カスタードクリームを、くちどけのよい専用抹茶スポンジで挟んだ、片手で食べられるスイーツ、どちらも凝った仕様で抹茶の味を最大限活かしていそうですね。全部制覇したくなりました☆

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事