健康を意識した「トップバリュ/グリーンアイフリーフロム」シリーズに「惣菜サラダ」登場

2019/1/30 最新トピックス

忙しい時に手軽に食べられる惣菜、いろいろな種類が売っていて、助かることが多いですよね。でも気になるのは添加物。この頃、以前に比べて塩分のきつさを感じるものは少なくなってきた気はしますが、化学調味料など添加物をたくさん使っているイメージがあります。イオンのプライベートブランド、トップバリュでは「グリーンアイフリーフロム」というシリーズを展開していますが、このシリーズのコンセプトは、『気になるものは入れない、いらない』というもの。合成着色料や保存料、アミノ酸系の調味料など、なんと109種類もの添加物と原材料に配慮しているんです。そんなシリーズから「惣菜サラダ」が2種類発売になったということで、売り場に行ってみました。

健康を意識した「トップバリュ/グリーンアイフリーフロム」シリーズに「惣菜サラダ」登場

買ってみたのは「こだわりの野菜ポテトサラダ」。大(175g)、中(105g)、小(65g)の3種類があって、自分の生活スタイルによって自由に選ぶことができます。私は平日の昼間、1人でお昼を食べることが多いので、小がちょうどいいサイズかなと思って選んでみました。あともう1種類のサラダは「ツナと野菜のスパゲティサラダ」。こちらも大中小の3サイズ。つるっとした食感のスパゲティをベースに、シャキシャキとした食感を残すため、大きめにカットしたきゅうりと紫玉ねぎを使用しているそうですよ。スパゲティも入っていて腹持ちがよさそうですね。

健康を意識した「トップバリュ/グリーンアイフリーフロム」シリーズに「惣菜サラダ」登場

裏面の原材料を見てみると、サラダに入っているこだわり野菜はじゃがいも、スイートコーン、きゅうり、にんじん、ロメインレタス、ソテーオニオンの6種類。アミノ酸系調味料不使用のマヨネーズと野菜ブイヨンを使っているのが特徴です。原材料名の少なさが添加物不使用を証明していますね。

ではフタを開けてみます。

健康を意識した「トップバリュ/グリーンアイフリーフロム」シリーズに「惣菜サラダ」登場

食欲をそそる、カラフルな野菜の色がいいですね♪ ではいただきます。じゃがいもが大きめでなめらかな食感。北海道産じゃがいもを使ってじっくり蒸しあげ、冷めないうちに下味をつけているそう。しっかり味が入っています。にんじんとコーンの自然な甘み、レタスときゅうりのシャキシャキ感がたまらないですね。それぞれの野菜そのものの味をしっかり活かしています。口に入れた瞬間に一番感じたのは甘みがあるなということ。砂糖も入っていますが、野菜の甘みがしっかり引き出されている味です。この惣菜サラダだったら子どもにも安心して食べさせられますね!

気になる添加物を入れない「トップバリュ/グリーンアイフリーフロム」シリーズ。ぜひ日常の生活に取り入れてみてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事