シンプルだけど王道のおいしさ!セブン-イレブンの「牛乳パン」

2019/1/28 最新トピックス

店頭では、いろいろな種類のパンが売られていますね。凝ったものもたくさん。どれもおいしくて好きなものが多いんですが、私の場合、結局最終的に戻ってくるのは昔から食べていたパンのような気がします。あんパンとかクリームパンとか・・・。そして昔から食べていた懐かしい味といえば「牛乳パン」。家族が好きで、よく食べていたのを思い出しました。特にすごい特徴があるわけではないんだけど、ふわふわしたパンにミルククリームが入っていて、とにかくおいしい☆ そんな私の大好きな「牛乳パン」をセブン-イレブンで見つけました。

セブン-イレブンの「牛乳パン」

ユニークな形が目を引く「牛乳パン」。税込118円です。サイズもかなり大きめで食べごたえがありそうですね。

セブン-イレブンの「牛乳パン」

原材料もシンプルですね。そしてカロリーは317kcal。思ったよりも多いですね。でも調べてみると500kcalを超える菓子パンも多かったので、わりと標準並みなんでしょうか。

ではパッケージから出してみましょう。

セブン-イレブンの「牛乳パン」

このパンは半分に切ってみる必要がないですね。中身がもう見えています。どうしてこんな形状なのかなぁと思っていたのですが、中身を見せるためなのかも。3つのブロックに分かれていますが、1つずつポコっと簡単にちぎれるところもうれしいですね。う~ん、でも三角だとサイズに不公平感が・・・。子ども2人と分けたんですが、一番大きなブロックのパンを勝ち取った子どもから少し分けてもらっちゃいました。大きなパンを取った意味がなかったですね。

味は、というとシンプルにおいしい!昔ながらのパンという気がします。ふんわりした生地と甘みたっぷりのミルククリーム。ミルククリームがちょっと少なめかなと思ったのですが、砂糖がちょっとジャリっとするようなクリームは素朴さがあって懐かしい。3人で分けたせいか、あっという間に終わっちゃいました。こういう懐かしい味のパンってなんだかほっこり落ち着けるなぁ。でもあっという間になくなっちゃったので、「三角のもう半分もあったらよかったな~」と3人で話していました。

クリームたっぷり、バターたっぷりのパンもおいしいけれど、昔から食べていた、ほんのりした甘さのシンプルなパンもなかなかいいもんですね。誰が食べても満足できる味になっていると思いますよ。セブン-イレブンに立ち寄った時に、ユニークな形をした牛乳パンを見つけてみてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事