冬季限定☆食べきりサイズの「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)冬仕立て」発売

2019/1/11 最新トピックス

私が家族のために買うお菓子のトップ10には入るかもしれない不二家の「ホームパイ」。いつもファミリーサイズのパックで買ってきて、みんなで分け合って食べています。サクサクとした食感がたまらないですよね。私が子どもの頃からずっとそばにあるイメージの「ホームパイ」。発売開始はなんと1968年!私よりも年上だったとは驚きました。今年50周年ということです。「ホームパイ」のシリーズではチョコレートがコーティングしてあるものもありますよね。「ホームパイ(ビターショコラ)22枚」、そして「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)ファミリータイプ」と「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)12枚」です。食べたことがある方も多いかも。この時期、チョコレートものって食べたくなりますもんね。今回は大人のリッチチョコから、食べきりサイズが発売されました。

冬季限定☆食べきりサイズの「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)冬仕立て」発売

「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)冬仕立て」(税込108円、40g)です。かわいらしいサイズですね。パッケージも雪の結晶で冬をイメージしています。チョコレートがリッチに使用されている感じが伝わってきますね☆

では早速開けてみます。

冬季限定☆食べきりサイズの「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)冬仕立て」発売

一口サイズで9個入っていました。これは小腹が空いた時など、ちょうどいい量ではないでしょうか。では食べてみます。

冬季限定☆食べきりサイズの「ホームパイミニ(大人のリッチチョコ)冬仕立て」発売

こんな感じでチョコ風味のパイになっていました。ホームパイにチョコレートをコーティングしたものと思っていましたが、こちらの方が歯ごたえありますね。小麦胚芽を配合しているということなので、そのおかげかもしれません。私は硬めのものが何でも好きなので、この食感は好みですね♪ 周りにミルクチョコレートがフルコーティングされているのでかなりの甘さかなと思ったのですが、パイ生地の甘さが控えめなのでチョコレートの味が引き立って、すっきりとしています。サクサクっとしていて、コクがあって、チョコレートの風味がたっぷりと感じられて、まさに大人の贅沢デザート!もちろん子どもさんもおいしくいただけますよ。ビターなタイプのチョコレートではなく、甘さとミルクのコクが感じられるチョコレートになっているので。

大きさも一口でパクっと食べることができるサイズ、そしてたっぷりチョコのおかげで少しだけ食べてもお腹が大満足、ミニパックだから食べ過ぎも防止できる、これはお仕事中など、ちょっとお腹が空いちゃったかな、という時に食べるのがおススメかもしれません。サクサク食感に癒されて、またひと頑張りできそう!

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事