お正月太りが気になる方にも♪低カロリーで大満足「タニタ食堂監修のデザート いちごプリン」

2019/1/10 最新トピックス

寒くなってくると体を動かすのが億劫になってきませんか?こたつなんかに入ってしまうとなおさら・・・。でも食欲だけは減らないんだよなぁ。しかも甘いものが食べたくなっちゃったりもする。甘いものが食べたいけどカロリーが気になる、という方はよくご存知のシリーズかもしれません。あのタニタ食堂と森永乳業がコラボした「タニタ食堂監修のデザート」。タニタ食堂というと、今から8年ほど前、『体脂肪計タニタの社員食堂(大和書房刊)』というレシピ本を発表して、一躍有名になりましたよね。いろいろな番組でも取り上げられましたし、私もレシピ本、何冊も読んで今も参考にしています。社員がタニタ食堂で毎日食べて痩せた、なんて聞くと、もしかしたら私も痩せれるかも、なんて張り切って料理を作ってみたり。「タニタ食堂監修のデザート」シリーズは健康を第一に考えたタニタ食堂の知恵が詰まったスイーツ。現在発売されているのは、隠し味に黒糖を加えた「カスタードプリン」、豆乳を使用してカロリーを抑えた「杏仁豆腐」、そして豆乳と隠し味に黒糖を使用した「マンゴプリン」、そして今回新発売になったのはこちら。

低カロリーで大満足スイーツ「タニタ食堂監修のデザート」シリーズから「いちごプリン」♪

「タニタ食堂監修のデザート いちごプリン」です。とても華やかなパッケージなので、売り場でひときわ目立っていましたよ!人工甘味料不使用っていうところがタニタ食堂っぽい♪

低カロリーで大満足スイーツ「タニタ食堂監修のデザート」シリーズから「いちごプリン」♪

外側の包装を開けてみました。実は私、このシリーズ初体験です。100kcalなのにしっかり満足感のあるデザート。素材の味を引き出してコクを出す、というところにタニタ食堂の特徴が出ていますね☆ 賞味期限もかなり長めです。

低カロリーで大満足スイーツ「タニタ食堂監修のデザート」シリーズから「いちごプリン」♪

外側の包装の裏にはこのようなヘルシーコラムが。これはシリーズ共通なんでしょうかね?100kcalの目安が説明されています。ドーナツなら半分ぐらい、そして驚くことにポテトチップなら10枚ぐらい・・・。そうなんですね、ポテトチップって10枚で100kcalもあるんですね。

ではフタを開けてみます。

低カロリーで大満足スイーツ「タニタ食堂監修のデザート」シリーズから「いちごプリン」♪

スプーンですくうとぷるっぶるないちごプリン。ほのかないちご色が好印象ですね。食べてみるとミルク感たっぷりで甘さも思ったよりもあります。いちごの風味も爽やかですね。隠し味に、さくらんぼのブランデーであるキルシュを使用しているそうですよ。こういう隠し味をうまく入れて、素材の旨みを引き立ててくるのはさすがですね。食べ進めているうちにソースが!

低カロリーで大満足スイーツ「タニタ食堂監修のデザート」シリーズから「いちごプリン」♪

突然出てきたのでびっくりしちゃいました。というか、パッケージにちゃんと“ベリー&ベリーソース”って書いてありましたね・・・。ソースはゼリーみたいな感じで酸味があります。甘いいちごプリンに酸味のあるソース、味にアクセントが出ていい感じです。このプリン全部食べて100kcalだけ?と思うぐらいコクと甘さがしっかりあって、大満足できるスイーツに仕上がっていましたよ。

甘いものを食べたいけどカロリーが心配、という方にピッタリのスイーツ、「タニタ食堂監修のデザート」。ぜひ爽やかな甘さのいちごプリンも味わってみてくださいね!

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事