セブン‐イレブンから「もち麦もっちり!舞茸おこわおむすび」ヘルシーに初登場☆

2018/11/29 最新トピックス

セブン‐イレブンの「もち麦もっちり!」シリーズ、今、いろいろなメディアでよく取り上げられていますよね。大人気おむすびになっています。私も雑穀好きで、このシリーズのファンの1人です。特徴はレタス約1個分の食物繊維がこのおむすび1個で摂取できること。2017年12月の発売から、なんと累計販売数約1億2千万個を突破しているそうです。この数、すごすぎませんか?現在、「梅こんぶ」、「じゃこひじき」、「江戸菜とあさり」の3種類が発売されていますが、ここに新商品が加わりました。

セブン‐イレブン「もち麦もっちり!舞茸おこわおむすび」

「もち麦もっちり!舞茸おこわおむすび」(税込130円)と「もち麦もっちり!紅鮭おこわおむすび」(140円)。今回は舞茸の方を購入してみました。きのこ大好きなので。もちろんレタス約1個分の食物繊維入り。今までのシリーズと違うのは、もち麦におこわをプラスしているということ。おこわおむすびも人気シリーズですよね。1996年からせいろ蒸しの製法を使用して本格的なおこわおむすびを作り続けています。今回の2種類のおにぎりも、せいろで蒸し、もち米ともち麦をそれぞれ適した時間毎に水に浸し、打ち水を打って、2段階に分けて蒸すという工程なんだそう。とても手間ひまかけて作り上げているんですね。

では開けてみます。

セブン‐イレブン「もち麦もっちり!舞茸おこわおむすび」

舞茸がたっぷり乗っていますよ。中に入っているのは人参と油揚げ。シンプルな具材になっています。

半分に割ってみました。

セブン‐イレブン「もち麦もっちり!舞茸おこわおむすび」

もち麦もたくさん入っていますね。では実食です!うま味のある醤油にかつお、昆布、椎茸などのだしを合わせているということで、風味がとてもいいですね。とても親しみやすい味わいになっています。和食のいいところを全部ギュッと詰め込んだ感じ、そして昔からずっと食べてきた味。舞茸の食感もコリコリっととてもいいですね。もちろんもち麦のぷちぷち感もたっぷり。2段階に分けて蒸していることで、もちもちと弾力のある食感に仕上がっています。これは誰もが食べた瞬間「うまいっ!」と思わず口から出てきてしまう味になっていると思います。もち麦とおこわってやっぱりとても合いますね。

紅鮭おこわの方は、鮭の中骨から抽出した風味の強いだし汁を使用し、おこわを蒸しあげ、しっかりと魚介風味を感じる仕立てになっているそうです。しかも塩振り後、一晩寝かせ、鮭のおいしさを引き出した紅鮭を使用したとのこと。こちらも丁寧な工程になっていますね。

こちらのおこわおむすび、温めるとさらにおいしくなります。500Wで約20秒。あっという間においしくできあがり!ぜひ食物繊維たっぷりで、だしの風味たっぷりな「もち麦もっちり!」シリーズのおこわおむすびで、ホッと一息ついてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事