お家でソウルフード♪ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

2018/9/11 最新トピックス

もうすぐ夕ご飯にしなきゃ。そんな時に「あっ!しまった。ご飯炊き忘れた」なんて経験はありませんか?または、「アチャー、ご飯足りない」なんてことも。

そんな時に、簡単便利な”冷凍食品のご飯もの”。冷凍庫にストックしておくといざという時に大助かりです。お店で目新しいこちらを見つけて思わず購入。

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

ニチレイの新商品「炒めタッカルビ飯」です。タッカルビはずいぶん前に一度だけ外食で食べたことがあるな。チーズをどっさりかけて熱々で美味しかった!けど、どんな味だったっけな?

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

おっ。やっぱりチーズ乗せアレンジがおすすめなんですね。ラジャー!

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

お皿に入れて電子レンジにお任せ。半分シュレッドチーズを乗せてチンします。

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

とろ~りとチーズがとろけて美味しそう♪いただきま~す。

まずは、チーズのかかっていない部分から。ピリ辛のパラパラタッカルビ飯、食がススム~!この味、”THE・ソウルフード”ですね。韓国の調味料2種類使っています。コチュジャンはもち米麹、唐辛子の粉などを原料とした発酵食品。まろやかな辛味を加えます。テンメンジャンは小麦粉と塩、麹を加えて醸造された味噌。甘辛い味が特徴です。具材は、ホクホクのじゃがいもに、存在感のある鶏肉、ねぎ、にんじん、たまねぎ、にら。きくらげも入っています。具沢山が嬉しい!

チーズがとろける部分は、ピリ辛がずいぶんまろやかに変化。このアレンジ間違いありません。そのままも、+チーズアレンジもそれぞれに気に入りました。「炒めタッカルビ飯」お酒の〆にも良さそうだなぁと思ったら・・・

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」

ビンゴ!韓国料理でも〆なんですね。

ニチレイ「炒めタッカルビ飯」のお米は国産・日本生まれで安心です。お家で手軽にソウルグルメが満喫できる「炒めタッカルビ飯」、ぜひ味わってみてください。男子にも女子にも。大人にも子供にも。皆に美味しい一品です。

https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id128/

この記事を書いた人:ほわりん

富山県在住の主婦です。子供たちはハイティーン、青春真っ只中です。 趣味は書くこと、読むこと、写真撮影・・・そして食べることです。 時間ができたら、旅にでかけたいです!今はひたすら机上旅行です(笑)

関連記事