コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで♪「シロノワール味アイスバー」

2018/9/10 最新トピックス

コメダ珈琲店の人気スイーツ「シロノワール」。サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上にソフトクリーム、そしてたっぷりのシロップ、コメダ珈琲店に行ったら絶対注文してしまう、というファンの方も多いのでは。この名前の由来、ご存知でしょうか。フランス語で「黒い」ことを「ノワール」といいますが、黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキの上に、白いソフトクリームが乗っていることから、「白ノワール」となったそうですよ。それがカタカナで「シロノワール」。あつあつのデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームを乗せるというのも独特な発想ですよね。さすがに「あつあつ×ひえひえ」のコラボは難しいですが、森永製菓が「シロノワール」を再現したアイスバーを期間限定で発売しました。

コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで再現「シロノワール味アイスバー」

コメダ珈琲店監修「シロノワール味アイスバー」です。パッケージはコメダ珈琲店の店舗に使われている煉瓦壁をイメージ。アイスバーとシロノワールが配置されています。そして種類別はアイスミルク!濃厚な感じなんでしょうね。

どんなアイスバーかというと、

コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで再現「シロノワール味アイスバー」

まわりはさくさくのビスケット入りホワイトチョコ。この部分でサクサクっとしたデニッシュ生地を表現しているのでしょうか。そしてまろやかなミルクアイスはシロノワールのソフトクリームですね。アイスの先端にはメープル風ソース。かなり忠実にシロノワールを再現しているようです。

コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで再現「シロノワール味アイスバー」

先端が少し尖った形状になっています。ビスケットがザクザクしていますね。内容量は83mlなので、普通のアイスバーよりは少し小さめなようです。先端を少し切ってみました。

コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで再現「シロノワール味アイスバー」

確かにメープルソースたっぷりです。いい風味ですね。食べてみるとサックサクのビスケットが入ったホワイトチョコとメープルソースで贅沢な味わい。食べ進めてみると、

コメダ珈琲店のデザート「シロノワール」をアイスで再現「シロノワール味アイスバー」

メープルソースがなくなり、ミルクアイスになりました。味の変化もおもしろいですね。ビスケットの香ばしさ、そしてミルクアイスの濃厚な味でやみつきに。メープルソースが加わっていることで、よりスイーツ感が増す味わいになっていました。食感も楽しいですよ♪ これは子どものおやつではなく、自分用にして独り占めしちゃいたいおいしさですね。

まわりのホワイトチョコがパリっと割れるので食べる時にちょっと注意が必要かな。ボロボロっとこぼしても大丈夫な場所で食べるとよいかも。欲を言えば、メープルソースがずっと下まであったらうれしかったかな、なんて。メープルソースとミルクアイスが縦半分で1対2ぐらいの割合で分かれていたりしたらどうでしょう。全国のコンビニで期間限定発売です。ぜひコメダ珈琲店の人気スイーツをアイスバーで!

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事