「雪印コーヒー」から「塩キャラメル風味」期間限定で発売中!

2018/6/8 最新トピックス

暑くなってくると熱中症対策としても塩分を摂取したくなりますよね。スーパーに行くと「塩」とパッケージに入った商品があちらこちらにあります。普段食べたり飲んだりするもので手軽に塩分補給したい、そんな要望に応えてくれそうな飲料を見つけました。

雪印コーヒー「塩キャラメル風味」

お馴染みの紙パック、「雪印コーヒー」から期間限定で新発売になった「雪印コーヒー塩キャラメル風味」です。

「雪印コーヒー」というと、登場したのがなんと1963年、今年で55周年を迎えたそうです。昔からずっとあるなとは思っていましたが、まさか55年前からあるとは思ってもみませんでした。そしてパッケージも少しずつは変わっているものの、ほとんど色合いなどは変わっていないので誰でもお馴染みですよね。そんな伝統ある「雪印コーヒー」からの新フレーバー、気になります。しかも人気の「塩キャラメル」!

雪印コーヒー「塩キャラメル風味」

キャラメルソースを使用し風味を引き立て、塩味ですっきりとした味わいになっているそうです。定番のものよりもキレがありそうですよね。この説明を見ただけでもおいしさが想像できます。

コップに注いでみると、

雪印コーヒー「塩キャラメル風味」

パッケージを開けると、ほんのりとキャラメルソースの香り、色合いは定番のものと変わりがないようです。飲んでみるとそうですね、塩が普通よりも効いていますね。キャラメルソースのコクと香りもクセになりそうです。子どもたちと飲んでみましたが、大好きな味のようでした。やっぱり塩が甘さや香りを引き立てています。しっかりした甘みとミルクのコクは定番のものと同じ感じです。ゴクゴクと飲んでいた娘、「かなり甘さがあるから、牛乳とか豆乳とか足したらいいかも」ということで、牛乳と雪印コーヒーを1:2ぐらいの割合にして試していました。私は半々ぐらいで試してみましたが、これが私にとってちょうどよかったです!コーヒーとキャラメル風味を損なわず、甘さ控えめ、しかも牛乳を足したことでカルシウムも増加、オリジナル雪印コーヒーができあがりました♪

これから暑い時期にピッタリな塩キャラメル風味の「雪印コーヒー」、しっかりした甘さが好みならそのままで、サラっと甘さ控えめにしたかったら牛乳や豆乳を足して、お好みの味にして飲むのがおススメです!子どもさんだけではなく大人の方も、リラックスタイムに飲んでほっこりリフレッシュしてくださいね。

この記事を書いた人:S.Y

高校生と中学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事