煮込み時間が15分!簡単S&B「チーズィーチキン」

2018/4/7 最新トピックス

365日料理を作り続ける主婦の皆さん。毎日お疲れ様です!外食で料理をしない日があったとしても、それはほんのひと休み。日々の家事に料理はつきもの、でも義務だと思うと時々つら~くなりませんか?料理が好きな方の私でも、手抜きと言う手段を駆使しながら頑張っています。

時短料理に欠かせないのが、カレーライス!週一カレーの我が家です(笑)そういえば、カレールゥのストックを買わなきゃ。そう思って売り場を見ていると、「あら?なんだか洋風のお洒落っぽいルゥが並んでいるわ」

S&B「チーズィーチキン」

S&B「チーズィーチキン」です。何々?耳慣れぬこのネーミングは。とろっとワンプレート、とろ~りチーズの濃厚ソースですか。ライスにチーズのソースをかけて食べる料理なんですね。なんか新鮮っ☆

S&B「チーズィーチキン」

ベシャメルソースにチェダーチーズ、チキンだしを加えて煮込んだ濃厚なチーズソースです。隠し味に焦がし醤油を加えています。フランス料理の基本のソースとも言われるベシャメルソースがベースですが、醤油をプラスした和風アレンジでどんな味わいになっているのでしょうか。いざ、レッツクッキングと参りましょう。

準備する材料は、鶏もも肉と玉ねぎ、牛乳。アレンジでぶなしめじとコーンを追加しました。カレーを作る要領と同じで、具材を炒めて水を加えて煮込みます。「チーズィーチキン」、牛乳を加えて煮込みます。

S&B「チーズィーチキン」

はーい、15分で完成。チーズの香りが最高!彩りと栄養プラスも考えて野菜も添えました。いただきま~す♪

S&B「チーズィーチキン」

我が家の定番メニューに”牛乳を使った洋風リゾット”があるのですが、そのライスバージョンといったところです。ベシャメルソースとチーズのとろみがとにかく優しい。チキンだし使用ゆえか、材料のチキンにピタリと馴染む味です。煮込んでとろっとなった玉ねぎにもぴったりと合うソースです。熱々をはふはふと食べるのが幸せですね~!チーズ感をもっとUPさせたいなら、粉チーズやシュレッダーチーズを乗せるアレンジもいいかな。ご飯もいいけど、パスタにも絶対に合うと思います。余ったら、翌日パスタアレンジで試しましょ~♪夢が広がります。

S&B「チーズィーチキン」

S&B「チーズィーチキン」は、春夏の新商品として登場しているチーズソースルゥです。とろっとワンプレートとは、”サラダや卵料理、じゃがいも料理などを添えて、ワンプレートメニューを楽しみましょう”というコンセプトに寄るネーミングです。手が込んでいると見せかけて、実はお手軽メニューのS&B「チーズィーチキン」は、カフェランチのようにお洒落な料理です。いつもの食卓に新しい風を吹き込みませんか?

 

この記事を書いた人:ほわりん

富山県在住の主婦です。子供たちはハイティーン、青春真っ只中です。 趣味は書くこと、読むこと、写真撮影・・・そして食べることです。 時間ができたら、旅にでかけたいです!今はひたすら机上旅行です(笑)

関連記事