きのこたっぷり!サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

2017/11/8 最新トピックス

秋は実りの季節ですね。柿やみかんなどの果物、さつまいもや里芋などのいも類は秋が旬です。りんご狩り、いも掘りといったイベントを幼少時代に楽しんだ記憶にほっこりさせられます。

松茸を代表とするきのこ類も秋が一番美味しい季節です。高級品の松茸には手が出なくても、えのきやエリンギなどのいつもの食卓に欠かせないきのこも美味しいですよね。そんな普段使いの”きのこ”を美味しく味わう新カップ麺が登場しました。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」です。おそば屋さんの暖簾をくぐったその先は・・・日本ならでは風景を切り取ったイラストに懐かしさを覚えます。「きのこ庵」の気になる2種のきのこは”ぶなしめじ”と”しいたけ”です。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

かやくのきのこを楽しむ傍ら、つゆの素材にもチューモク!のカップ麺です。北海道産利尻昆布・焼津加工鰹節、丸大豆醤油。こだわり素材で風味豊かなつゆでそばを味わえます。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

フタをあけるとこんな感じ。かやく、スープとも小袋包装となっていないから、すぐにお湯を注ぐだけ。熱湯で3分待ちましょう。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

おぉ~リアルにきのこそばの出来上がりではないですかっ。カップ麺でこれは感動です。ぶなしめじ、しいたけの食物繊維まで見えちゃいそうですもん(笑)早速いただきます。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」気になる味は?

お箸でひとつまみすると、もれなくきのこも一緒にくっついてきます。そのくらいにきのこがた~っぷり入っています。

細麺でするすると食べやすいおそばは、そばの実をそのまま挽いた”挽きぐるみそば”です。そば独特の香りが漂います。こだわりのあっさりとしたつゆを吸った麺・きのこ、どちらも染み染みで美味しいですね。素朴で実直な和風味は、ほっと和める味わいですね。かやくのかまぼことねぎが彩りを添えています。

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」は、優しい味で誰もが好むテイストに仕上がっています。体調がちょっと優れないな、という時にも無理なく美味しく頂けそうです。小さなお子様からご年配の方まで幅広い世代に愛される。そんなカップ麺だと思います。

[商品情報]

サッポロ一番「きのこ庵 2種のきのこそば」

 

この記事を書いた人:ほわりん

富山県在住の主婦です。子供たちはハイティーン、青春真っ只中です。 趣味は書くこと、読むこと、写真撮影・・・そして食べることです。 時間ができたら、旅にでかけたいです!今はひたすら机上旅行です(笑)

関連記事