「雪見だいふく」に「クッキー&クリーム」登場

2017/10/8 最新トピックス

やわらかなおもちでアイスを包んだロッテ「雪見だいふく」は1981年に発売されました。その頃はまだ冬にアイスを食べる習慣があまりなかった時代。秋冬にもアイスをおいしく食べてほしいという想いから誕生したそうです。アイスなんだけど周りのやわらかなおもちのおかげで、どんな時期にも楽しめる、ちょっと和風テイストも入った感じに仕上がっていますよね~。そしてこの雪見だいふくの”アイスを包む製法”は、特許を取得しているそうです!

そんな「雪見だいふく」から今回登場したのは、2013年に発売された人気フレーバーの「クッキー&クリーム」。「クッキー&クリーム」といえば、いろいろな商品が発売されて人気が高いですよね。

雪見だいふく クッキー&クリーム

パッケージは、カフェ風の看板に、「クッキー&クリーム」と書かれ、逆さの雪見うさぎちゃんが、ちょこんと顔をだしかわいいですね。あと今まであまり気にしたことがなかったのですが、種類別が“アイスミルク”なんですね。このお値段でアイスミルクってうれしいです。さっそくいただきます。

雪見だいふく クッキー&クリーム

真ん中からパカっと割ってみました。全体的にココアクッキークランチが混ざってますね。そしてもちろんおもちはやわらかです。

雪見だいふく クッキー&クリーム

蓋の裏には“雪見うさぎ”からのメッセージもありますよ☆ ほっこりさせてくれます。

食べてみると、ほろ苦いココアクッキークランチがアイスクリームの食感を邪魔することなく、うまく調和しています。そして相変わらずおもちはもっちもちやわらかいです。おもちの食感、そしてアイスのまろやかさ、そしてクッキーの香ばしさが混ざり合ってちょっと洋風テイストな雪見だいふくになっています。これは定番にしてほしいおいしさですね。

「雪見だいふく」は2個入りの他に9個入の「とろける至福カラメルプリン」、「とろける至福生チョコレート」もありますよ。

寒くなってくるこの季節、暖かいお部屋で家族そろって「雪見だいふく クッキー&クリーム」を食べてホッコリしませんか。

[商品情報]

ロッテ雪見だいふく

この記事を書いた人:S.Y

高校生と小学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事