ノンフライがうれしい!こんがり焼いたポテトチップス「ポテチョ」

2017/10/6 最新トピックス

子どもから大人まで人気のスナック菓子と言えば、「ポテトチップス」ではないでしょうか。パリパリっといくらでも食べられてしまいますよね。でも気になるのはカロリー。あのうす~いポテトチップスに油脂分がたっぷり。1袋食べてしまって後から後悔・・・なんてことないですか?

今回お店に行ってうれしい商品を見つけてしまいました!それが東ハトから新発売になった「ポテチョ」です。

東ハトポテチョって?

薄くのばしたポテト生地を、揚げずに、こんがり焼いたノンフライのヘルシーなポテトチップス。焼き製法ならではの、香ばしいポテトのおいしさと、パリッとした心地よい食感を楽しむことができるスナック菓子です。この「ポテチョ」には、旨味のある焼き塩がポテト本来のおいしさを引き立てる「香ばし焼き塩味」、そして香ばしく香る醤油に、まろやかでコクのあるバターを加えて、風味豊かな味わいにした「バターしょうゆ味」の2種類が。今回は「バターしょうゆ味」を購入してみました。

東ハト「ポテチョ・バターしょうゆ味」

“ノンフライ”という言葉にひかれますよね~。パッケージの裏側には「ポテチョ」の説明が。そしてノンフライというと、普通のポテトチップスと比べてどのぐらいカロリーが違うのかが気になります。

東ハト「ポテチョ・バターしょうゆ味」

1袋(62g)当たり296.4kcal。普通の一般的なポテトチップスを調べてみると、かなりカロリーダウンですよね。これはうれしいですね。

早速開けてみましょう。

東ハト「ポテチョ・バターしょうゆ味」

焼き色がとても香ばしそうですね。そしてきれいに揃ったポテトチップスです。

食べてみると、通常のポテトチップスよりもパリパリとしています。。そして香ばしい。ノンフライなので、とても軽い食感です。噛めば噛むほどポテトの風味が広がります。特に今回買った「バターしょうゆ味」はバターのまろやかな風味としょうゆの香ばしさがこのノンフライポテトチップスにとてもマッチしています。

小学生と高校生の子どもたちと一緒に食べていたのですが、普通のポテトチップスより「ポテチョ」のほうがおいしいと言っていました。

お子さんのヘルシーなおやつに、そして大人はパリパリ香ばしいおつまみにもピッタリなノンフライ「ポテチョ」、ぜひ家族皆さんで味わってみてくださいね♪

[商品情報]

東ハト「ポテチョ」

 

この記事を書いた人:S.Y

高校生と小学生の子どもがいる専業主婦です☆

関連記事