消費税増税目前!今、私たちは何を買うべき?

2019/9/6 ランキング

2019年10月1日より、消費税がこれまでの8%から10%へ上がります。食料品などは8%のまま据え置きですが、中には10%と混在するものも見られます。

またどれが8%のサービスで、どこからが10%該当になるサービスなのか線引きもなかなか難しいという面も。

まだまだ分かりにくい部分もみられる増税ですが、日用品は間違いなく10%の課税額になります。

ここでは増税目前の今、私たちの買い物の動向がどう変わったか、増税前や増税後買い物スタイルをどう変えるかといったところに着目し、ソフトブレーン・フィールド株式会社が行ったアンケート結果を紹介いたします。

「消費税増税」前後、日用品購買行動の変化に関する意識調査

消費税増税前の今と、消費税増税後で買い物スタイルに変化があるかどうか、日用品の購入を中心にインターネット調査を行いました。

調査概要

  • 調査対象:全国のPOB会員アンケートモニター
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査人数:n=7,745名 (男性:3,272名 女性:4,473名)
  • 調査日時:2019年7月10日~7月12日
  • ソフトブレーン・フィールド調べ

意外と少ない「増税前まとめ買い」

増税前に買い置き・まとめ買いしたい品物はあるか?という質問に関して、33.1%の人が「ある」と答えています。

まとめ買いしておきたいという品物は日用品や食料品が中心であることがわかりました。

やはり、高額になりやすい家電製品や化粧品などは増税前に購入しておきたいという気持ちを持っている人もいるようです。

筆者の感覚として思ったより「ある」と答えた人が少ないように思えます。200円のものを購入しても、増税後は4円の出費の差のみにとどまります。金銭感覚の差も見られますが、慌ててまとめ買いしなくても…といったところでしょうか。

では、まとめ買いをしておきたい品物は増税前いつから購入しておきたいか?と質問をしたところ、回答が大きく分かれましたが、直前での購入は控える動きが出ています。

駆け込み需要で品薄になりやすいということが、これまでの傾向で分かっているからでしょうか。

2週間前までには買い揃えておこうと考えている人が多くみられました。

増税で「買い物スタイルが変わると思う」は2人に1人以上

増税後、2019年10月以降日用品の買い物のスタイルが変わると思うか?という質問に対しては、女性の60%、男性は50%を超える人が何らかの変化があると思うと答えています。

女性は何らかの意識を持って人が多いことがわかりますが、男性の場合「意識はすれども、そこまでではない」ということが伝わります。

図表4-1は、「どのような変化があると思われるか」について掘り下げて質問をした結果です。

増税後はセールや特売価格で購入するだろうという人は、男女ともほぼ2人に1人の割合でみられました。従来品より低価格の品物に切り替えるという声や、買い控えをするという声も見られました。

男性は「同じ効果を持つ日用品であれば、低価格のものを購入したい」というように価格で品物を選ぶという声が目立ちました。

増税後、セール・特売のねらい目商品は…?

増税後も気に入った商品を購入する場合は、消費税分の支出を考えると特売を狙うつもりという商品も出てくるはずです。

毎日使うものや単価が高い商品に関して「特価の時に購入すると思う」と回答しています。

特にシャンプーやリンス、洗濯洗剤、ティッシュなど毎日使うものは特売などを利用したいという声が高くありました。

増税とキャッシュレス決済、あなたはどうする?

2019年10月の増税後、対象店舗でキャッシュレス決済を利用すると5%もしくは2%のポイント還元が2020年6月末日まで行われます。

従来のキャッシュカード・電子マネーのほか「PayPay」や「LINEPay」などに代表されるペイメントサービスも増えています。

新興のペイメントサービスはキャッシュバックキャンペーンなどで新規顧客を開拓しており、社会現象としても注目されているため現状では浸透してきている状況だといえるでしょう。

ここで、増税後にあなたが買い物をする際キャッシュレス決済の頻度は増えるか?といった質問を投げかけたところ、「キャッシュレス決済の頻度は増える」と答えた人は48%、現状と変わらないと答えた人は25.7%も見られました。

すでにキャッシュレス決済を導入して人も見られるほか、今後キャッシュレス決済に慣れていくという人が増えていることもわかります。小さなお店も何らのキャッシュレス決済ができるよう検討をしているところも増えているため、私たちの支払いの機会も広がる可能性が見られます。

増税は目の前!何か準備はしていますか?

10%増税開始の日までおよそ1か月となりました。

筆者の家では18年もつかった冷蔵庫を買い換えました。修理を重ねて使ってきたウォッシュレットも新品に工事してもらいました。増税前の買い物はこれだけで終わりそうです。

8%から10%への増税は微々たる出費というような感じもしますが、毎日の支出をトータルすれば大きな支出だといえます。やはり、どこかで何かを引き締めなければいけないと思うはずです。

皆さんは、増税前何か準備はしていますか?

「増税記念還元セール」などと称し、お店独自の特売をすることも期待できます。慌ててたくさんの買い物をすることなく動静を見守っていくことも大事ですよ。

この記事を書いた人:たがめかめの

簡単な自己紹介 3児の母・主婦・士業補助者・webライターと、たくさんのわらじを履いて活動しています。

関連記事