発売から50年目の超ロングセラー!かどや「金印純正ごま油」が選ばれる5つの理由は?

2017/8/9 ランキング

ごま油といえば、かどや「金印純正ごま油」ですね。このごま油は1967年の発売から今年で50周年を迎えます。ごま油の国内トップシェアを誇り、今や多くのご家庭に常備されている食用油ではないでしょうか。同じく50周年を迎える「タカラトミー・リカちゃん」とのコラボも実現していることで話題になっています。この人気の秘密を、かどや「金印純正ごま油」の購入者のアンケートから探ってみました。
レシーポ_かどや純正ごま油 

50年たっても変わらぬ味~かどや純正ごま油~

かどや「金印純正ごま油」は、ボトルパッケージの細かい変更はあったものの50年前から変わらぬいでたち・変わらぬ味を保っています。発売当初は「中華料理や天ぷらの揚げ油」としての使い道しかなかったごま油ですが、今では、和や洋のテイストにもごま油を使うことがすっかり定着していますね。アンケート結果にも「少量でしっかり風味・香り付けができる」という意見があり、メイン使いはもちろん、料理へのアクセントづけができるというポジションも獲得しています。
 

かどやのごま油が選ばれる5つの理由

1.コスパが良い。大容量サイズもある

いつものスーパーで購入できることはもちろんのこと、たっぷり使えることも魅力です。かどやのごま油は70gの卓上サイズから、400gのペットボトルタイプまでバリエーションが豊富です。

ゴマ油を購入しようと思いゴマ油売り場に行ったら、かどや純正ゴマ油が特売していたので即決して購入した。

いつも使っているかどやのゴマ油が特売になっていたので家族のリクエストで買うことにした。香りも強くなく、気軽に使える。

普段はちょっと買えないけれど特売だったら買える!このような特売の機会が多いというのも嬉しいところですね。

 

2.ごまの香りがよい、風味がいい

純正ごまあぶらの良いところは何と言っても「香りがよい・風味が抜群」といったところです。加熱せずとも使えるので、青菜のお浸しへのちょい足しや、ドレッシングのベースオイル等にも使えるところが魅力です。

かどやのゴマ油は香ばしくて美味しい。

このメーカーの物が香りだかくて気に入っています。最後にいれると香りが良く食欲をそそります。

シンプルなものだからこそ、香りが大事です。他のメーカーの製品は選べないという声もありました。

 

3.コクがある

香ばしさだけではなく、ガツンとしたコクが感じられればおいしさも倍増です。肉を焼く前に絡めるだけでも肉のうまみと相まっておすすめです。

コクがあって美味しいです。いつもこの商品を使っているので、迷わずこの商品を探して購入しました。

こくと香りがしっかりしていて、(ごま油に)火が通ってもしっかり味わうことができる。

どんな素材にも使用できる・火を通してもコクはそのままという万能選手であることも伝わります。

 

4.中華料理、餃子、野菜炒め、色々な料理に使える

先にも少し触れましたが、ドレッシングや焼き肉の下味、そのほかさまざまな料理に使うことができます。発売当初はゴマ油の使い道が限られてしまっていただけに、現在のバリエーションの広がりには驚かされます。

料理が引き立つ。値段は、他と比べて高いが、ゴマの香りと品質が良いので、ゴマ油は、かどやと決めている。

ごまの風味が強くて、どんな料理でもたいていのものは、1滴たらせば美味しくなるので気に入っています。

料理の味の決め手にごま油!という方も多いようです。毎日使っても飽きない味は嬉しいですね。

 

5.老舗のイメージ、ブランド力、安心感

やはり、発売以来50年のブランド力や「ごま油のかどや」に安心感を抱いている方が多い事がわかりました。

一定以上のレベルで何十年も供給できる企業はすごい。

ゴマ油のトップブランドであるので安心して購入している。 

そのほかにも多数ブランド力に関する意見が寄せられていました。発売当初からスタイルが変わらないところは安心できる要素です。

 

ロングセラーの、かどや「金印純正ごま油」。多くのリピーターがいることもこのアンケート結果からわかりましたね。夕食の調理にごま油を登場させてみませんか?

 
レシーポリニューアルキャンペーン

関連記事