[アンケートまとめ]働く主婦の「職歴」を検証します!

2020/2/26 お仕事情報

レシーポを運営するソフトブレーン・フィールドでは、人生100年時代に向かって、ライフステージが変わっても持続可能な働き方や生き方を応援しています。その一環として、ソフトブレーン・フィールド(SFB)に登録するキャストとして、単発や契約社員として働いている主婦層の後押しも行っています。ここで気になるのは「今はSBFのキャストだけど、その前はどんなお仕事をしていたの?」ということではないでしょうか。

今回は、「働く女性の就業経験・保有資格に関するアンケート」の結果を紹介します。思った以上に毛権を持った主婦が多いことが明らかになりました。

働く女性の就業経験・保有資格に関するアンケート

【調査概要】

  • 調査対象 SBFにキャスト登録する女性アンケートモニター(全国)
  • 調査方法 SBF独自のインターネットリサーチサイトを活用
  • 調査期間 2020年1月27日~1月29日(3日間)
  • 調査人数 n=665人(平均年齢48歳)
  • ソフトブレーン・フィールド株式会社調べ

一般事務経験者が多数

[アンケートまとめ]働く主婦の「職歴」を検証します!

[アンケートまとめ]働く主婦の「職歴」を検証します!

こちらは、現在SBFに登録するキャストさんたちが経験した職歴を表にまとめたものです。参考①の結果は、同様に行った2017年(3年前)の結果をまとめています。いずれの場合も一般事務やOA事務職に携わったという人が多いのですが、3年前と比較すると営業や企画職、接客業全般(3位・9位)が増えていることがわかりました。中でも、軽作業に携わっていた人も増えており、仕事の多様化が顕著になっていることも浮き彫りとなりました。

ちょっとしたスキマ時間でやってみたい仕事

フルタイムの仕事は難しいけれど、スキマの時間をお金に換えたいという人もみられます。今回のあbんけーとでは「スキマの時間があればやってみたい仕事」についても質問しました。

自宅でできる簡単なデータ入力・文書作成など、PCスキルを活かしたお仕事がしたい!

筆者も自宅でできるライティングを自宅で行っています。子供の世話や家事をしながら時間を見つけて稼働できるので、とても助かっています。

秘書代行や、電話代行といった日中だけ稼働できる事務代行系の仕事も気になる!

在宅が必須となりますが、秘書代行や電話代行といった仕事もあります。子供が学校などに出かけている時間帯にできる仕事は都合よく働けます。

スマホでできる「簡単なデータ入力」や「アンケート回答」は簡単そう

スマホで文字入力や選択するだけで完了できるタスク系の仕事は、単価が低いのですが短時間でコツコツと収入に結び付けられます。筆者もスマホやPCからアンケート回答などに携わっています。レシーポのレシート登録なども毎日続ければ、ポイント稼ぎになりますよね。

働く主婦「自動車免許」はマスト!

[アンケートまとめ]働く主婦の「職歴」を検証します!

複数回答でどのような資格を保有しているのかを質問しました。8割以上の女性が自動車運転免許を保有しており、事務や経理などの仕事に必要なスキル(簿記や秘書技能検定など)を保有していることもわかりました。職場復帰の武器となるようなIT系や介護系、国家資格を保有している人も見られました。一般的なビジネスレベルと言われている「英検2級以上」といった、ビジネスに直結し実用的な資格を保有している人も。今回は、「上位10回答」のピックアップですので、このほかにも驚きの資格を保有している人も見られるかもしれません。

SBFのキャストは多彩な経験を持っています

[アンケートまとめ]働く主婦の「職歴」を検証します!

今回、アンケートに回答したのはSBFのキャストとして稼働している方が対象です。家事と働き方のバランスを保ちたいという人や、子育て・介護などのタイミングでフルタイムは難しいという人が中心に登録しています。これまでに培ったスキルを活かし、いろいろなフィールドで活躍しています。自分スタイルの働き方を尊重できる場なので、長期的に仕事をしているという人も見られます。

もちろん、職歴がない・乏しいという人や資格を保有していないという人でも登録が可能です。働き方を通じていろいろなスキルを身に着けることも、SBFのフィールド業務だったら可能です。

ちょっとでも空いた時間を収入に換えたいという人はSBFのキャスト登録をしてみませんか?

 

この記事を書いた人:たがめかめの

簡単な自己紹介 3児の母・主婦・士業補助者・webライターと、たくさんのわらじを履いて活動しています。

関連記事